MENU

投稿者一覧

【2022年12月29日】サーバー移転のお知らせ

【天知遥】“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

目次

シナリオ

0.プロローグ サンプル

お入りください…。あ、跪く必要はありません、そちらへお座りください。

さて、宮殿にまで御足労いただき、ありがとうございます。ええ、あなたのことは存じています。私を警護してくださっている近衛兵でしょう?

このまえの魔法研究会はお疲れ様でした。

世界中の魔法師が集まる中、隅々まで見守ってくださり深くお礼申し上げます。ところで…お隣に行ってもよろしいでしょうか?

ありがとうございます。

あ、どうか緊張なさらず。あなたが重大な過ちを犯してその折檻のために呼びつけた、わけではございません。どうぞリラックスしてお聞きください。単調直入に申しましょう。実はわたくし、子供を授けてくれる相手を探しています。

貴方さえよろしければ、私と結婚して…私をオナホにしていただけませんか?

ええ、驚くのも当然だと思います。

いちから、理由を説明させていただきます。

我が国、ペカドは魔法の研究が世界の中でも随一なのはご存知ですね?にもかかわらず、年々国の人口は減少していっています。ペカドは他の国…例えば、ミルタ王国となどと比べるととても小さい国です。若者も田舎の小国ではなく、大国で名を為したいと思うのも当然でしょう。ですが、それは国として由々しき問題です。

私はペカド王国の王女として、その対策をずっと考えていました。我が国は魔法の国です。魔法と共に生まれ、魔法と共に暮らす国です。いまから…ついて、わたくしの意思に任せると言ってくださいました。そして、貴方は、体に流れている魔力がペカドの血統魔法と相性が良いことがわかっています。

はい、この前近衛兵の健康診断と称して血液を採取させていただいたでしょ?それで確かめてもらったのですがお城に使える者の中で貴方との相性が一番よかったのです。ですから、貴方と結婚をして子を成せば…きっと血統魔法を使いこなす子が生まれることでしょう。

以上が貴方と結婚をしたい理由です。

ここまでで、何か質問はございますか?あ、オナホ?

ああ、そちらの説明が必要でした。オナホという玩具はご存知でしょうか?

わたくしは、話でしか聞いたことはないのですが、男性の性器を気持ちよくする玩具なのだとか。

わたくしをその玩具と同じ扱いにして構いません。

ただ、自分で自分を慰めるように、わたくしをオナホにして中に子種を注ぎ込む…そういう認識の子作りで問題ありません。

実はこの前の魔法研究会にてミルタ王国の王女さまとお話しをしました。彼女も最近、わたくしと全く同じ理由で結婚したと仰っていました。あ…

照れ隠しかと思うほど、仲睦まじい印象でしたが…ミルタの王女さまが結婚するときの誘い文句として、オナホと同じ扱いで構いません、とおっしゃったそうです。

それを真似しました。つまり、結婚といっても、無理にわたくしを女性として愛していただく必要はない…と言うことです。

ただ、わたくしをオナホだと思っていただき、中に子だねを注いでくださればそれで構いません。

貴方が望めば、私も貴方に深くかかわらないようにいたします。

それに…わたくしは男性に好かれる体つき…をしているようです…。

自分ではよくわからないのですが。胸は大きめ…のようですし、全体的にむっちりしています。

オナホにしたらそれなりに気持ちいいのではないかと思っています。

ここまではよろしいでしょうか。では、続いて実務的なお話ですが…わたくしと結婚していただくと王族に入ることによる、さまざまな式典などのお仕事はきっと発生してしまいます… 基本的にはわたくしと子作りをすること…のみとなります。それ以外は寝て過ごしていても問題ありません。失礼な物言いに感じてしまったら申し訳ありませんが、近衛兵よりお仕事は楽になるかと思います。また、貴方のご家族にも金銭的な保証は充分にさせていただきます。ご希望であれば一等地の住居を用意させていただきます。

話すべきことは以上でしょうか。ご検討くだされば嬉しいです。もちろんこれは強制ではありません。

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

1.『では、子作りオナホえっちをお願いします』 サンプル

失礼します。貴方様。ああ跪く必要はありません。今日からあなた様はわたくしの夫なのですから。

お隣失礼します。結婚式お疲れ様でした。とても気疲れされたかと思います。

ではなく、実感がない?確かに…。

結婚のお話をしてからひと月も経っていませんから、仕方のないことかと思います。

できるだけ子作りを進めたくて、迅速に手続きを進めてしまいました。申し訳ありません。もうしばらく忙しい日が続くかと思いますが、あなた様に負担がかからないようわたくしも尽力いたします。あと一週間もすれば子作りするだけの生活になると思いますので、もう少しだけご辛抱ください。

さて、今日は結婚初夜ということもありますので、早速子作りをしましょう。はい、よろしくお願いいたします。

一応、わたくし子作りのための予習を済ませております。

はい、学校で使われている書物はもちろん、実践向けの書物も学びました。ええ、座学と実技では違うと美観しております。街で…男性の方々に人気の…成人向けの書物も目を通しました。

それによると…最初はやはりキスをするのがいいそうです。

よろしいですか?はい、では。

あ……ん…(キス音)

それは確かに気持ちよさそうです。あ、あ…。

んっ…申し訳…ありません…。いえ、こういう時、女性は突かれるたび激しく喘いで…雰囲気を盛り上げるもの…と読みました。ただ、わたくしはこのような喋り方しかできませんので…いくらオナホ扱いするといっても、あなた様も気分が盛り下がってしまいませんか?

そう…でしょうか?

そう言っていただければ幸いです…。

う…んっ…んっ……そういえば…一つ思い出したことがありました…。

ええ、実践用書物に書かれていたことなのですが…男性は…下品な言葉遣いをすると興奮すると聞きました。

ええ、例えばあなた様の硬いものを…お・ち・ん・ぽ…と言ったり、わたくしのココのことを…お・ま・ん・こ…と言ったり…。

んっ…あなた様のものが中でさらに硬くなったきがします。

お腹のなかが広げられるようです。この言葉遣いは、興奮しますか?

でしたら…うまく喘げない代わりと言ってはなんですが…以降は下品めな言葉遣いをするようにします。

おちんぽ…わたしのおまんこで、たくさん気持ちよくなってください…。

んっんっ、んっ…んぅ…はい?ええ、もちろん、おちんぽやおまんこという言葉が、普段言ってはイケないはしたない言葉使いなのは理解しています。

ですが…それであなた様が興奮するのならたくさん言うべきでしょう…わたくしは実利主義なのです。

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

2.『わたくしをオナホとして見ていただく練習をしましょう』 サンプル

一つ提案があります。結婚してからというもの、あなた様はまだわたくしに遠慮があると思うのです。

…いえ、責めているわけではありません。必要以上に干渉しないと言ったのはわたくしですし、それに…あなた様にとって、わたくしは妻ではなくペカドの王女ヨゼフィーネ・ペカドでしょうから…。

しかし、子作りにおいて遠慮は邪魔なのではないのかと思います。おちんぽが興奮しきれず満足に射精できない、ということになりかねません。

ですから、今日は改めてわたくしのおまんこをオナホ扱いしていただこうと考えております。

はい、遠慮なくおまんこオナホをおちんぽで使ってほしいのです。

わたくしを一人の女として、一つのオナホとして見ていただく練習…といたしましょうか…。

ただ、そこには………

ん、そういえば…わたくしの顔に、近づいていただいてもよろしいですか?

いえ、男性がオナニーする時は、オカズ…というものが必要なのでしょう?

おまんこオナホとして、あなた様に隠語のオカズを提供しよう…と思いまして…。

あ、実はわたくし改めて隠語というものを練習しております…。ええ、隠語は奥が深くさまざまな表現があり…まるで魔法用の言語を覚えるようで単純に、興味がそそられます…。

最近覚えた隠語…ですか…。

例えば…子作りのことを、おまんこする、というともっと下品な印象になります。

あとは…ハメハメ…と少し子供っぽい言い方になったり…それを組み合わせて…おまんこハメハメと表現したり…。

あとは、おちんぽミルクのことを、ザーメンと言ったりもするそうです。

ん?おちんぽ…おまんこオナホの中でまた…震えました…。こういったさらに下品目な隠語使いも、おちんぽ…興奮していただけるのですね…でしたら、おまんこオナホがあらためて、おちんぽオナニー用の隠語を提供いたします。あなた様…あなた様専用のオナホ妻…オナホ姫のおまんこを、おちんぽでたくさんハメハメして、ヌキヌキしてください…。

ふわふわキツキツおまんこのひだひだで…おちんぽをたくさん擦って、一番奥に…おちんぽザーメンを中出しビュッビュしてください…。

わたくしは、ペカド王国の王女ですが…貴方様の前ではオチンポ専用のおまんこオナホです…。

あなた様のおちんぽミルクを欲しがる、子作り用のおまんこオナホです…あなた様だけの…おまんこオナホ姫です…あなた様の赤ちゃん………。

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

4.『お詫びに、何かオナホご奉仕はいかがでしょうか?』 サンプル

ええ、確かにわたくしもヒソヒソ話をする時お耳をくすぐったく感じることがございます。

おちんぽのオカズになってもおかしくはありませんね。

では…おちんぽ…失礼致します…。

ぎゅ…そういえば…じっくりおちんぽを握るのは、初めてな気がします。

お手手オナホ、この力加減で問題はありませんか?

わかりました、このまま、上下に動かすのですね…?

シコ…シコ…シコ、シコ…くすぐったくはありませんか?では、この速さで続けていきます。それから…お耳、ぺろぺろさせていただきます。

オナホ姫の耳舐め手コキ奉仕…ご堪能ください…。

あー…ん。おちんぽ…お手手オナホの中で、ビクビク震えています。耳舐め…気持ちいいのですね?

お手手オナホも?柔らかくて、気持ちいい?ですか?

ありがとうございます。ちゃんとお手手でもオナホご奉仕できているのですね。安心いたしました。

お手手で握るとあらためて、おちんぽの硬さと、熱さを感じます…とてもご立派なオチンポだと…しみじみ思います。

これを…いつもおまんこにハメハメしていただいているのですね…。

不思議な気分です…。ん…。

(舐める音)

ところで…熱いといえば…こういう変化をつけるのはいかがでしょうか…。

魔法をわたくしの身体に、あー…ん…。ん…。

ん…はい、わたくしのベロとお手手オナホに魔法を纏わせて…ひんやり冷たくさせました。熱々のおちんぽと、お耳に気持ちいいのではないかとおもいましたが、いかがでしょうか?

ん………。

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

5.『では、ラブハメ結婚おまんこをしましょう』 サンプル

んぅ…んっんっ…しかし、ながら…こうやって、ベロチューしながら…おまんこ…ハメハメしていると…おなほ子作りというより、愛し合う夫婦がさらに愛情を深めるためにおまんこ…しているような…感じです。

あ、んぅ…っ…………んっんっんっ…。

こんな、ラブラブなおまんこをしていると…あなた様がわたくしを愛してくれていると勘違い、してしまいそうです…。

え?…ん、いえ…わたくしにきを使っていただく必要は…ありません…。

愛情を持つ必要はないのです。

無理をして、わたくしを好きと言っていただく必要は…ん、んん♡

あっ、あっ…んっんっ♡

あ…たしかに…わたくしのことが、どうでもよければ、おまんこにローションを塗るのではなく…わざわざ指で弄って、ほぐしたりはしませんね…。

ですが…ほんとうに?あなた様は、わたくしを?

実は、わたくしも…あなたさまのことを…愛して…おりました…。

ん、んっ、はぅ…んぅ…♡

ん、あなた様とはじめてお会いした時は、わたくしもあくまで、子種をいただける方…としか認識しておりませんでした…。

ん…あんっ…でも…ぐちゅぐちゅのちんぽで…わたくしをたくさんオナホにしてくださって…毎日ベッドをともにしてくださって…んぅ…♡♡

慣れない暮らしの中で頑張っているお姿がとても、素敵で…わたくしが知らないことも…たくさん教えてくださいました…。

んぅ…エッチなことも…それ以外のことも、あなた様がわたくしの世界を…広げてくださったのです…♡

んっ…んぅ…わたくし…結婚のお相手があなた様でよかったと…心から、感じています…♡

んぅ…んっんっ…あ、ああ♡わたくし、あなた様が好きです。あなた様に気を遣わせるといけないので…ずっと胸に秘めておりましたが、わたくし…あなた様を愛しています…。 

わたくしとあなた様が、普通に出会って恋に落ちて結婚したのなら…どんなに…いいだろうと思っておりました…。

それが、まさか、あなた様からそう言っていただけるなんて…。

なんと…幸せなのでしょうか…すき、好き好き好き…あいして…います♡大好き、です。わたくし、はじめて自分の意思であなた様にこの身を捧げたいと思いました…。一生…あなた様のオナホでいいです…。あなた様のお姫様オナホになりたい…です♡

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

商品紹介

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】 [防鯖潤滑剤]

あらすじ

「わたくしと結婚して……
 わたくしを、オナホにしていただけませんか」

『最高に都合のいい』あまあまおまんこ生活♪

* * *

“ペカド王国”という国で、平和に暮らしていたあなたは――
 ある日なぜか、お姫様に呼び出されます。

「ああ。どうか、緊張なさらず。
 どうぞ、リラックスしてお聞きください」

 お姫様――“ヨゼフィーネ・ペカド”は、クールな見た目ではありますが、そう優しく声をかけてくれます。

「あなたは、魔法の中でも、“血統魔法”というものをご存じでしょうか?
 その一族に伝わる、門外不出の魔法です」

 しかし、王族の中でも血統魔法を扱える者が少なくなってしまった、と彼女は言います。
 そこで……

「この前、健康診断のときに、血液を採取させていただいたでしょう?
 お城に仕える者の中で――あなたの魔力との相性が、一番良いことが分かりました」

「ですから、わたくしと結婚して、オナホにしていただきたいのです」

 と、それが当然であるように、お姫様は言います♪

「ああ。“オナホ”……というのは、最近流行している、男性の性器を気持ちよくする玩具です。
 わたくしを、その“オナホ”と同じ扱いにしていただいて構いません」

「ただ自分を慰めるように、わたくしを“オナホ”にして、中に子種を注ぎ込む……
 そういう認識の子作りで、問題はありません。
 無理に、わたくしを女性として愛していただく必要はない、ということです」

 ある国のお姫様が、結婚の誘い文句として同じことを言ったらしく……
 それを参考にした、と彼女は言います。

「もし結婚していただければ、あなたのお仕事は……
“わたくしと子作りすること”のみとなります。
 それ以外は、寝て過ごしていただいても問題ありません」

「……いかがでしょうか?」


 そうして――
 クールでとても美しいけど、優しいお姫様と結婚して……
 おまんこをオナホにして、ただ子作りえっちするだけの……
 最高に都合のいい、“あまあまおまんこ新婚生活”が始まるのでした♪

“血統魔法”とは?

その一族に伝わる、門外不出の魔法のこと。

 ペカド王族の血統魔法は、熱を自由自在に操ることができる魔法。
 主に、夏や冬に、空間の気温を快適にすることに用いられている。

 また、自分に対して使うことで……
 子作りえっちの際には、体を“ぬくぬくオナホ”にすることも、
“ひんやりオナホ”にすることも可能となる。

★★★セールスポイント★★★

・クールなお姫様と、ひたすらあまあま子作りえっちする、『最高に都合のいい』音声作品♪

・お姫様はクールな性格ですが、円滑な子作りのため、積極的にえっちしてくれます♪

 あなたが興奮すると分かると、高貴な身分でありながら……
「おちんぽ」や「おまんこオナホ」といった、はしたない淫語もたっぷりと囁いてくれます……♪

・お姫様は、常にクールな声なので、高らかに喘ぐことはありません♪
 おまんこのときも、吐息多めの声で深く囁いてくれます……♪

トラックリスト

■0.プロローグ(12:24)

■1.『では、子作りオナホえっちをお願いします』(23:58)
射精時間目安:【19:50】
(おまんこ/挿入/正常位/子作り/おまんこをオナホ扱い/中出し/淫語/射精時“ぴゅっぴゅ”コール)

 無事に、あなたとお姫様の結婚式がとり行われ……
 今夜は新婚初夜です♪
 早速、子作りえっちをすることに……♪

 円滑に子作りが進められるよう、お姫様は“えっちの予習をした”と言います♪
 あなたが興奮するように、耳元で淫語を言い……
 中出し時にも“ぴゅーっ、ぴゅー”っと囁いて、おちんぽミルクを受け止めてくれるのでした……♪

■2.『わたくしをオナホとして見ていただく練習をしましょう』(23:54)
射精時間目安:【21:04】
(おまんこ/寝バック/中出し/おまんこをオナホ扱い/オカズ淫語囁き/射精時“ぴゅっぴゅ”コール)

 結婚からしばらく経った日の夜。
 お姫様は、「まだ遠慮がある気がします」と、あなたに言います。

 もっと、気軽に子作りえっちをしてもらえるように……
「“一つのオナホとして”見ていただく練習をしましょう」、と言ってきます♪

 寝バックの体位で、おまんこオナホとして、自由におちんぽで使って……
 さらに、耳元で淫語を囁く、という……
 まるで本当におまんこでオナニーをしているような、オナホえっちをするのでした♪

■3.『何かお礼をさせていただけませんか?』(19:49)
射精時間目安:【16:27】
(パイズリ/おっぱい/おっぱいオナホ/おっぱい中出し/射精後におっぱいを開いて見せる/射精時“ぴゅっぴゅ”コール)

 結婚による忙しさも落ち着き、ゆっくり過ごす時間が取れるようになりました。
 そこで、今回はおまんこではなく、おっぱいをオナホとして使わせてもらうことに……♪

「子作りが仕事なのに、仕事以外でもお射精をしたいのですか?」とお姫様は首を捻りながらも……
 快く、パイズリオナホしてくれるのでした♪

 さらに、魔法を使って、ローションとおっぱいを温めて……♪
 おちんぽが温まるような、ぬくぬくオナホにしてくれます♪

■4.『お詫びに、何かオナホご奉仕はいかがでしょうか?』(24:58)
射精時間目安:【21:43】
(耳舐め/耳舐め手コキ/おててオナホ/射精時“ぴゅっぴゅ”コール)

“お仕事は子作りえっちをするだけ”、といっても……
 どうしても、王族としての仕事が入ってきてしまうこともあります。
 そのお詫びとして、お姫様は、オナホご奉仕をしてくれることに♪

 今日は耳舐め手コキをお願いします♪
 とろとろのベロをしっかり絡めながら、おちんぽをおててオナホでしこしこしてくれます。

 さらに、火照ったおちんぽが気持ちいいように、と……
 魔法でおててをひんやりさせて、“ひんやり耳舐めおててオナホ”にしてくれるのでした……♪

■5.『では、ラブハメ結婚おまんこをしましょう』(28:54)
射精時間目安:【24:00】
(おまんこ/対面座位/ベロチュー/ベロキスおまんこ/中出し/“好き”連呼/ベロチューしながら射精)

 今夜も子作りえっちをします♪
 体位を対面座位おまんこにして、ベロキスしながら愛し合います……♪
 そして、魔法で、おまんこもぽかぽかにして、ぬくぬくオナホえっちをしていると……

 ……ふと、お姫様が、あなたへの想いを口にします♪

 確かに、最初は子作りが目的の結婚でしたが、たくさんおまんこしているうちに……
 彼女は、あなたを愛するようになったのでした……♪

 そんなお姫様の気持ちに応えてあげるために……♪
 とろとろあまあまベロキス対面座位で、ラブハメ結婚おまんこをしてあげましょう……♪

■6.おまけ『耳元で淫語を囁きます』(6:49)
射精時間目安:【5:53】
(オナサポ/淫語連呼/射精時“ぴゅっぴゅ”コール)

 お姫様が耳元でひたすら淫語を囁いてくれる、おまけのオナサポ音声です♪

“クールな”お姫様と結婚して、オナホおまんこでイチャラブ子作りえっちが仕事になる生活♪【バイノーラル】

コメント

コメントする

目次