MENU

投稿者一覧

【2022年12月29日】サーバー移転のお知らせ

【50%OFF】 密着ロッカー~汗だく部活上がり女子と至近距離体感音声~【ハイレゾ&バイノーラル】

密着ロッカー〜汗だく部活上がり女子と至近距離体感音声〜【ハイレゾ&バイノーラル】

バイノーラルマイクで表現されるクラスメイト女子との超至近距離密着体験。部活上がりの女の子の汗の混じった甘い匂い。この興奮、緊張感、臨場感にキミは耐えられるか…!?ハイレゾ&バイノーラル。

◆イントロダクション

Hなマンガにおいてはもはや王道ともいえる、「狭いロッカーの中で男女密着状態」からの××。

でも、それを実際に体験したことがある方はそうそういないと思います。

じゃあ、実際にそれを体験してしまった時、そこにはどんなドキドキ、ムラムラ、スケベな展開が待ち受けているのか……

本作品は「バイノーラル」「ASMR」という要素を最大限に生かして、そんなシチュエーションを再現してみました。

バレるかバレないかのギリギリの環境。

狭いロッカーの中に満ち溢れるいやらしい湿度。

部活上がりの女の子の、汗の混じった甘くてフローラルな匂い。

密着する身体の柔らかさ、余裕のない息遣い、そして……

本作品には、そんな「男子の永遠の夢」が詰まっています。

触れ合う心と身体の臨場感を、心ゆくまでお楽しみください。

◆あらすじ

放課後、「ゴキブリが出た」と、女子更衣室から不意に聞こえた甲高い悲鳴。

「僕」は、思わずそこへ駆け付けます。

悲鳴を上げたのは、密かに昔からイイなと思っていた、クラスの同級生で、幼馴染の女の子。

彼女は「僕」にお礼を言おうとしますが、その矢先……

部活上がりの彼女の後輩たちが、女子更衣室へ戻ってきてしまいます。

彼女に言われるがまま、間一髪、更衣室のロッカーの中へ隠れるふたり。

もうほとんどキス間近の距離まで近づく互いの身体。

思わず不可抗力でも、大きくなってしまう「僕」の下半身。

ムラムラしつつも息を潜めていると、そんな「僕」の様子に気付いた彼女は、こんな状況に追いやってしまった責任を感じたのか、思わぬ提案をしてきて……?

◆作品内容

【1】導入(16:22)

ひょんなことから狭いロッカーの中、密着状態になってしまった僕と彼女。
密室の中、「暑い」と言いながら服を脱ぎだす彼女。
あまりにもリアルな息遣い。水着と肌が擦れる音。
「キミも脱いでいいよ?暑いでしょ?」と言うので脱ぐと、やがて二人の間に
妙な空気が流れだして……

【2】手コキ~前戯(36:43)

極限状態の中、密着する身体に反応して、ついつい大きくなってしまう僕の下半身。
彼女は戸惑いつつも、こんな状況になってしまった責任感と、僕の対する感謝の気持ちからか、なんと……「ヌイて……あげよっか……?」なんて言い出して……

【3】セックス(27:05)

つしか理性を忘れて、慣れない手つきで互いの身体をまさぐり合うふたり。
むせかえるような密室の中、ムラムラはエスカレート。

なかなか更衣室から出て行かない後輩たちにシビレを切らしつつも、その性欲とドキドキはクライマックスへ。
すっかり彼女はその気になってしまったのか、初めての濃厚なキスを経てついに……

【4】後日談(6:27)

総時間:[86分]

◆ 本作品の特徴

□ バイノーラル録音

ダミーヘッドマイクを使ったバイノーラル録音で収録しています。
あたかも隣にいるかのように、彼女は切なげな吐息を漏らし、
悪戯っぽくも甘い声で囁きかけてきます。
ぜひ静かな場所でヘッドフォンをしてお楽しみください。

□ ハイレゾ音源

本作品の音源は全てハイレゾ録音。
軽量mp3、および通常wav版に加え高品質48kHzハイレゾwav版を収録しました。
声優さんの吐息まで聞き取れる高解像度をぜひご堪能ください…!

◆キャスト

イラスト:東出イロドリ

CV:小石川うに

シナリオ:よしなに

目次