MENU

ASMR BL JK KU100 m OL S SM SP S男 あまあま おっぱい お仕置き お姉さん お尻 お風呂 ごっくん ご奉仕 ささやき アナル イチャイチャ オナニー オナホ オホ声 カウントダウン キス クリ責め クンニ クール ドM ドS バイノーラル パイズリ パンツ フェラ マッサージ ヤンデレ ラブラブ ローション 下着 中出し 乳首 乳首舐め 乳首責め 低音 先生 先輩 処女 口内射精 吐息 告白 喘ぎ声 囁き 執着 変態 奉仕 妊娠 嫉妬 孕ませ 学校 学生 寸止め 少女 年上 年下 幼馴染 座位 強制 彼女 後輩 恋人 恋愛 手コキ 手マン 拘束 日常 淫乱 淫語 添い寝 溺愛 潮吹き 無理やり 焦らし 甘々 甘やかし 生活 癒し 童貞 耳舐め 言葉責め 調教 連続絶頂

投稿者一覧

 溺愛彼氏のおちんちんチョコをガブリ〜たっぷりペロペロ、チュッチュッッ、甘々えっち〜

00:00 00:00
目次

シナリオ

溺愛彼氏のおちんちんチョコをガブリ〜たっぷりペロペロ、チュッチュッッ、甘々えっち〜

いらっしゃい!さ、上がって上がって!君が僕の部屋に来てくれるのも、というか、こうやって会うの自体久しぶりだね。通話はほぼ毎日してたけど。

あぁ、カバン?どこに置いてもいいよ。もう僕んちは君の家みたいなものでもあるんだから、どうぞ気兼ねなく。改めて、今日は来てくれてありがとう。新作スイーツの試食をして欲しい、なんて僕の頼み、聞いてくれるのは君しかいなくて。というより、君にしか頼めなくて。忌憚のない意見を言ってくれるし、情報のリークとか同業者に漏れる不安とかもないし。いつの間にかそういうのを気にする立場になっちゃったね。君と付き合い始めた頃は、ただのしがない町のお菓子屋さん。

それも潰れるかどうかの瀬戸際だったのに、今となっては、やはりありがたいことだけど、結構タイトに動く必要が出てきちゃったからね。今週も百貨店の催事場に出店するから、今日が唯一のお休みで。ううん、それは違う。僕の新作じゃないよ。

って、見ればわかるか。さっきコンビニで買ってきたんだ。うん。全国どこでも買える、大手メーカーのチョコレート菓子。君も子供の頃から知ってるでしょ。好物?ならよかった。デパートで買えるようなスイーツをチェックするのも大事だけど、こういうみんなに広く愛されてるものもちゃんと食べておかないと。新しい発見もたくさんあるんだ。あってごめんね、気付けば仕事の話になっちゃうな。あぁ、ほら座って座って。

今日は来てくれて本当にありがとう。君の顔を見たら疲れなんて吹っ飛んじゃった。

溺愛彼氏のおちんちんチョコをガブリ〜たっぷりペロペロ、チュッチュッッ、甘々えっち〜

商品紹介

++作品のポイント++
◎本編約92分のボリューム!!!SE有り・無し同梱
◎高性能ダミーヘッドマイクを使用したバイノーラル作品!
イヤフォンやヘッドフォンなどでお楽しみください
◎とにかく、あま〜くて優しい彼の囁き
◎ASMR要素たっぷり♪定番の耳舐めやキス音多め
◎彼と一緒にお菓子を食べている体験ができる!

溺愛彼氏とのおうちデートを楽しめる、ラブラブ×あまあまな作品です。

※お菓子を食べるシーンにつきまして、咀嚼音が苦手な方はご注意下さい

++あらすじ++
あなたは、甘い物に目がない20代OL。
スイーツ巡りをしているうちに知り合ったショコラティエ・三栗 千宗(めぐり ちひろ)と交際している。あなたと出会ったときは町の小さな洋菓子屋さんだった彼は、今では雑誌やネット記事に取り上げられるすっかり人気者。
そんな彼が貴重な休日に「新作スイーツの試食をして欲しい」と告げて来て……。

「ちょっとびっくりするかも……開けてみてくれる?」

渡された箱の中に入っていたのは彼のおちんちんで型取りしたチョコだった。

++キャラクター++
三栗 千宗(めぐり ちひろ)

年 齢 20代半ば
職 業 ショコラティエ
性 格 優しい、穏やか、でもちょっと変態

元々は街の小さなお菓子屋さんだったが、
ヒロインと出会い運に恵まれて、今や売れっ子の有名ショコラティエ。
お菓子好きで女性にも優しいが、ヒロインを見ていると変態欲求をこじらせてしまうようだ。

「君と出会ってから、女神って実在するんだと思ったよ……!」

C.V. 乃木悠星

++トラック紹介++
01. 久しぶりのおうちデート -16:17
ショコラティエの彼に「新作のスイーツを試食してほしい」と頼まれ、彼の家に行く。
試食の前にコンビニのお菓子を一緒に食べながらまったりおうちデートを楽しむ。

「一緒に食べよっか。はい、一本。僕にも一本、っと」
「次は、砕いたアーモンドがコーティングしてあるやつ。これも一緒に食べてくれる?」
「……これは、せっかくだし、一本をふたりで食べよっか。ほら、一緒に咥えて、はしっこからかじり合うやつ」
「ふふ、またキス……♪続けていこっか、一袋食べきるまで……」
「ちゅっ……ふ、はぁ……ん、はぁ……あぁ、なくなっちゃった」

◆キス、一緒にお菓子を食べる
※注意・お菓子を食べる咀嚼音あり※

02. まさかのチョコレート -03:19
彼から新作のスイーツの入った箱を渡される。
中を開けると彼のおちんちんを型取りしたチョコだった。

「あ、見た目的にごつく見えるけど、外面は薄いコーティングで、中身はガナッシュなんだ。がりっと噛んでくれて平気だよ」
「だって、君って、お菓子食べてるときの顔がすごく可愛いでしょ。エッチしてるときも可愛い」
「あぁ……君が、僕のちんちんを舐めるのを……他人目線で見てる感じ……あぁ……はぁ、あぁ……」

◆おちんちんチョコを食べる姿に興奮して彼が射精

03. 試食の後 -02:32
おちんちんチョコを完食したあと、彼はベッドに誘ってくる。

「でも……あぁ、愛しい人にちんちんかみ砕かれるのを疑似体験……これはショコラティエの僕にしか出来ない特権だねっ」
「ご、ごめん、久しぶりに会って、いきなりがっついてるって思うけど、ベッドに行きたいっ……いい、いいよね!?」

04. 嚙まないで……? -25:20
ベッドに移動してエッチタイム開始。
お互いの服を楽しそうに脱がし、まずはフェラチオから……。
先ほどチョコを食べてたように……おちんちんを軽く噛み、口内射精。
そのあと、たっぷりクンニ。

「あぁ、おちんちんの先っぽにキスされるの……嬉しい……気持ちいい……んっ、はぁ、んっ」
「あ、あの……リクエスト、していい? ……咥えて……口の中に入れて……おちんちん……」
「あぁ、か、噛まないでね……さっきのチョコみたいに噛まないでねっ……!」
「うあぁあぁっ! あっ、あっ、甘噛みだめえぇぇえ〜〜〜っあっ、あぁ出る、出ちゃう、あっ、噛まれてイくっ、イく、あっ、あっ」
「あっはは、可愛いっ やっぱり僕の彼女は、すごく可愛い……んちゅ……ちゅっ」
「クリ、甘噛みしてあげるから……んむっ……!!」

◆フェラ→ペニス甘噛みされて口内射精、クンニ

05. 千宗の情熱 -23:52
キスしながら正常位。
甘いささやきと吐息多めで連続絶頂。

「顔を見ながら、キスをしながらしたい気分で……ん……」
「はっ、キスするたびにっ……君のナカ、締まってっ……あぁキスが嬉しいんだ……! 僕も嬉しいっ……んちゅっ」
「あぁダメだぁ、キスしてたいのに、いっぱいしてたいのに、動きながらだと息続かないッ……」
「可愛い君を、僕で狂わせたいって思っちゃうっ……」
「はぁ、君のよだれを僕に飲ませてっ……んくっ、んっ、んん〜〜っ……」
「あっ……あぁっ、はぁ、ふふ、クリしこしこ、しこしこ……んんっ、はぁっ、はっ、はっ、はぁ、あぁはぁっ……はぁくぁ……はぁっ、はっ、はぁ……あぁ、好き……!」

◆キス、正常位、吐息、囁き、連続絶頂

06. 愛のささやきと耳舐め -24:35
エッチの後。
たっぷり愛のささやきと耳舐めをしながらまた興奮してきた彼。
手マンをされ、何度も絶頂をむかえる。

「はぁ、はふ……耳たぶを、はむはむ〜って……んふぅ」
「れろ……れろれろ……はぁ、君の耳、おいしい……ん、どんなスイーツよりも美味しい……んちゅ」
「耳がおまんこになっちゃったような……んっ、ちゅ……舐められながら、指でいじられてるような……んっ、ちゅむ……ちゅっ、ちゅ……」
「ンッ……ふふ、クリちゃんつかまえたぁ……♪」

◆耳舐め、手マン、囁き、連続絶頂

07. 抑えきれない情動 -17:11
座りながら向かい合った体制・対面座位で2回戦目。
すでに3回も出している彼だが、実は性欲旺盛になるチョコを食べていた。
止まらない性欲で腰をつき、あなたは潮吹きをして絶頂。
さらに甘噛みをされ、彼の跡をつけられる。

「……あぁまた入るぅ、君のナカに、僕のちんちんが入っていく……くぁあぁっ……」
「あぁ、大好きっ! 好きっ! 僕の女神様っ! はぁっあっ、あっ」
「可愛すぎっ、あぁ噛みたい、かじりたいっ、はぁっ、はふっ、んむっ、んむっ……君の肩、噛んじゃうっ……んむぅっ……」
「気持ちいいっ……君のイキ潮かけられた身体、動かすたびにぐちゃぐちゃになって……はぁっ、あぁ、最高、最高っ……はぁっ、あぁっ、あぁ、あぁあぁっ……!」
「はぁ、大好きぃ……愛してる……まだ、まだ抜かないでいて……もう少しナカに、おちんちん入れたままにさせて……萎えてくるまで……んっ、はぁ」

◆対面座位、ヒロイン潮吹き、甘噛み、キス

08. キスと飴 -11:12
新作のキャンディを見つけて、キスしながら一緒に食べることに。

「んむっ……こうやって、僕が食べて……それで君とキスしながら、お互いの口の中でぇ、飴をキャッチボールするみたいに……」
「ぺろ……えろ、甘い……君の口の中も、甘くなってくぅ……んっちゅ、ちゅむ」
「でも……おいしい……ね、んちゅっ」
「は〜〜っ……んちゅむぅ、ちゅく、飴……あぁ飴ぇ、なくなっちゃう……もうすぐ……」

◆飴玉キス
※注意・飴を口の中で転がす音あり

++使用機材++
ノイマンKU100を超える性能のマイク!
☆サザン音響のSAMREC2700Proを使用して収録☆

KU100は耳穴前方のコンチャと呼ばれる凹部と耳介を覆う空気の固まりとの共振で、約5kHz辺りが強調され、声などが少しハスキーぽくなることが……
しかし、『SAMREC2700Pro』はこのピークを打ち消す回路が入っており、
自然な音声を収録可能な『高性能ダミーヘッドマイク』を使用して収録!

++スタッフ++
※敬称略
声優:乃木悠星
イラスト:樹ジュン
脚本:町田フィガロ
制作:シトラスぱらだいす

溺愛彼氏のおちんちんチョコをガブリ〜たっぷりペロペロ、チュッチュッッ、甘々えっち〜

コメント

コメントする


目次