ボイス投稿マニュアル

ボイスをご自分で投稿する場合のマニュアルです。

今後ボイスをひろたろうへメールを送っていただくのではなくご自分でやりたいとなった場合はこのマニュアルを参考に投稿してください。

「ワードプレス」というシステムを使ったことがない人にとっては意味不明の操作に思うかもしれませんが慣れると簡単に投稿できますしページの装飾もし放題です!

なのでめげずに頑張ってください!
いつでもサポートします!
あ、パソコン限定です!スマホの方はすみません・・・

動画でも説明してます!
合わせてみてもらうと理解が早いかと思います!

投稿の大まかな流れ

投稿の大まかな流れですが以下の手順のようになります。
かなり細かく分けて書いてるので9段階になっていますが中には2秒で終わるものもあるのでご安心ください。

ちなみに僕は1投稿あたり大体3分ぐらいです。

①管理画面にログイン
②投稿画面にアクセス
③タイトルの入力
④概要欄の入力
⑤ボイスの挿入
⑥カテゴリー選択
⑦タグ入力
⑧サムネイル画像の設定
⑨見た目の確認
⑩投稿

次から細かい各項目の流れを説明していきます。

①管理画面にログイン

まずはボイスを投稿する管理画面にログインします。

以下のURLからログイン画面にアクセスしてください。

https://voiceloves.com/wp-admin

その際、最初にお伝えする「ユーザー名」と「パスワード」を入力し「ログイン」ボタンからログインお願いします。
ユーザー名やパスワードは無くさないように何処かにメモしておいてください。

②投稿画面にアクセス

管理画面にログインすると以下のような画面が表示されます。
その中から左上の方の「投稿」という箇所をクリックしてください。

すると現在投稿していただいている記事一覧が表示されると思います。
(そこから各記事をクリックすると各記事の内容を編集できます。)

その画面の一番上の「新規追加」という箇所をクリックしてください。

すると新規投稿画面が表示されます。
ここに様々な情報を入力することでボイスを掲載する記事を作成していきます。
ちなみに入力が必要な箇所は以下の赤枠内の箇所になります。
次からそれぞれ説明します。

③タイトルの入力

ここはめちゃくちゃ簡単です。
ページ上部の「タイトルを追加」と書かれている箇所に今回のボイスのタイトルを記載してください。
その際注意していただきたいことが2点あります。

1.【女性向けボイス】等といった表記は消してください。
→このサイトに掲載されているものは全て女性向けボイスなので表記は不要です。

2.タイトルの最初に投稿者名を記載してください。
例)【ひろたろう】年下彼氏が風邪をひいた彼女の家に看病に行って体でご奉仕しちゃう。
といった感じです。
ここに名前がないとボイス一覧画面で誰のボイスか分からないので正確に記載してください。

④概要欄の入力

まず最初に右上にタブが2つあって「ビジュアル」と「テキスト」と書かれているのですが「テキスト」が選ばれていることを確認してください。
「ビジュアル」になっていたら「テキスト」タブをクリックして切り替えてください。

こちらにはYouTubeの概要欄に該当する文章を記載してください。
内容としては
・挨拶や感謝
・ボイスの簡単な説明
・フォローよろしくねなどの言葉とともに各種SNSへのリンク
ここは別になんでも大丈夫です。
面倒だったらなしでも問題ないです。

また、YouTubeの概要欄と違って画像やツイートも載せることができます。
画像に関してはドラッグアンドドロップで簡単にできるのですがツイートの埋め込みはちょっと特殊です。
以下のページをご参照ください。

https://salty.style/pasolack/sns/wordpress-twitter-umekomi/

文章はそのまま入力すれば問題ないのですがTwitterやファンティアの案内などの「リンク」を載せる際は特殊な手間が必要になります。
例としてTwitterのリンクを貼る方法を説明します。

※この作業が他でも応用できるのでしっかりと覚えて下さい。※

まずは以下の画像のように記載したいURLを普通にコピペします。

次にそのリンク箇所をダブルクリックし選択してリンクにしたい部分が青く表示されているかを確認して下さい。

※しっかりと「リンクにしたい部分だけが選択されていること」を確認して下さい。
ここに普通の文字とかが含まれちゃっているとリンクが正確に作動しなくなることもあります。※

選択されている状態でページの上の方に色々なボタンがあると思うのですがその中から「link」という箇所をクリックして下さい。

クリックすると以下のような画面が表示されるので特に変更が必要ない場合はそのまま右下の「リンク追加」をクリックして下さい。

この時に「リンク文字列」と書かれているところを編集することでリンクを文字化することができます。
こんな感じです。

そうすると実際の画面ではこのように表示され、文字の入力の仕方によってはそのままURLにするよりもクリックされる率が上がるかもしれません。

※文字リンクというやつですね。

「リンクを追加」を押すと画面上にその情報が入力されます。

細かい説明は省きますがwebサイトの裏側でこういった文字を入力することで表側ではリンクとして表示されるようになります。
(難しいしややこしいし本当に申し訳ないです・・・投稿方法はもっと簡単にしたいのですが現状こうしかできず・・・慣れたら本当に簡単なので頑張って下さい・・・!)

こんな感じで各種SNSへのリンクを記載できます。

※毎回の記事に入れる時などは先ほど追加された文字全部をコピーしてどこかにメモか辞書登録しておくことをお勧めします。
「リンク」と入力したら登録したSNSリンクを全部入力させる、みたいな登録をすれば楽かもしれません。

また、ここに毎回リンクを入れるのは面倒だという方はボイスページ下部の簡易プロフィール欄にSNS情報を掲載することも可能です。
そちらは自動で全部の記事に入るのでいちいち入力する必要がありません。
もし希望でしたら連絡ください、すぐに反映します(そこに関しては管理人しか編集できないようになっています。)

長くなりましたが概要欄の説明は以上です。

あとはボイスを挿入してカテゴリーやタグ、サムネイル画像の設定だけなのでもう半分です!!

⑤ボイスの挿入

ここは一番大事な箇所になります。
操作を少し間違えるとボイスがうまく再生されないこともあるので気を付けて下さい。

まず初めにページ上部の「メディアを追加」をクリックして下さい。

すると既存の画像や音声データのライブラリー(保管場所のようなもの)が表示されます。
ここにドラッグアンドドロップで音声データをアップロードする、もしくは左上の「ファイルをアップロード」→「ファイルを選択」を順にクリックし自分のパソコン内のフォルダからファイルを選択してアップロードして下さい。

アップロードが完了すると以下の画面に切り替わるの(右側に項目が追加される)でその中から「ファイルのURL」と書かれている箇所をクリックし「URLをコピー」というボタンをクリックして下さい。

その後、右下の「投稿に挿入」という箇所を押したくなりますがぐっと堪えて右上の「×」ボタンをクリックし閉じて下さい。
(ファイルのURLがコピーされた状態になっています。)

その後実際のボイスを挿入したい場所をクリックした上程でページ上部の「ボイス投稿」というボタンをクリックして下さい。
(ページの一番上でも途中でも最後でもどこでも大丈夫です。)

するといきなり3行ぐらい文字が挿入されるかと思います。
その中の「名前」、「ボイスのタイトル」、「ボイスデータのURL」という箇所を皆さんのボイスのデータに沿って書き換えて下さい。

「ボイスデータのURL」という箇所には先ほどコピーしたURLを貼り付けます。
(もしコピーが解除されてしまっていたらもう一度「メディアを追加」というボタンをクリックし、メディア一覧を表示しご自分がアップロードしたボイスデータを選んでください。するとまた右側にURLが表示されます。)

名前、ボイスのタイトル、ボイスデータのURLの3つを書き換えたらボイスデータの投稿は完了です。
一度ページ右上の「プレビュー」というボタンからどのように表示されているかを確認しましょう。

以下のようなメディアプレイヤーが正しく表示されていればボイスの投稿ができています。
実際に再生ボタンを押して音声が流れるか確認してみましょう。
(ボイスデータをmp3形式で投稿しないとスマホで確認した時に再生できない不具合が報告されています。
なのでなるべくmp3に変換してアップロードして下さい。できない場合はご連絡いただければ僕の方で変換します!)

(これは既存のボイスデータなので既に再生回数が表示されていますがデフォルトは0になっています。)

さて、とても長くなりましたがボイスの挿入は完了です!
一番難しいところだと思うので繰り返し試してみましょう。

「ボイス投稿」から文字列を書き換えるところで余計な文字を消してしまったりするとうまく表示されないことがあるので気を付けて下さい。
※文字列の前後には「”文字列”」が絶対に挟まります。
これが片方消えちゃってたりするエラーが多いです。

ここまできたらもう投稿は完了しているようなものです。
あともうちょっと頑張りましょう!

⑥カテゴリー選択

これはめちゃくちゃ簡単です。
ページ右真ん中の「カテゴリー」という箇所で該当するカテゴリーを選択して下さい。
なるべくどんなボイスも当てはまるようなカテゴライズになっていますが場合によっては自分のボイスが当てはまらないということがあるかもしれません。
もしそうだった場合はdmなどでご連絡ください。

該当カテゴリーにチェックが入ればOKです。

⑦タグ入力

続いてカテゴリーよりも細かいタグの選択です。
こちらは未設定でも大丈夫なのですがリスナーが「タグから探す」で検索した時に全く表示されなくなるので何かしら設定したほうがいいかもです。
カテゴリーのしたのタグから「よく使われているタグから検索」を選んでください。
そうすると現在よく設定されているタグが一覧で表示されます。


該当タグをクリックすると以下のように自動で入力されます。

該当するもの以外をタグに設定したい場合は「追加」ボタンの左側の入力ボックスにお好きなタグを入力して下さい。
入力後、「追加」をクリックすると追加されます。

新しくタグを設定する場合は以下の点に気をつけてください。

・そのタグは汎用的すぎないか
例えばですが「女性向けボイス」「シチュエーションボイス」、などといったタグはYouTubeではよく使われますがボイスラブズ上では不向きです。
なぜならYouTubeと違ってボイスラブズ上にあるボイスはほぼ全てが「女性向けボイス」であり「シチュエーションボイス」であるからです。
本サイト上で設定する「タグ」という概念はリスナー視点で「自分の性癖にあったボイスを探す」ためのものという意味合いが強いです。

「ドS」「ドM」「喘ぎ声」などなどシチュエーションを想定できる単語がタグとして使われるわけです。
しかし「女性向けボイス」や「シチュエーションボイス」という単語はこれらに当てはまりません。
ボイスを絞り込むという意味ではむしろ無意味です。

なのでほぼ全てのボイスに当てはまりそうなタグはなるべく設定しないようにお願いします。
もし判断に迷う際があれば管理人まで聞いてくれたらと思います。

・逆に独特すぎないか
こちらはさっきとは逆の観点での注意です。
旨い具体例が思いつかないのですが僕のボイスを例に挙げると「AVパロディシリーズ」や「リンパリンパ」といった少々特殊なタグを付けようと思えば設定できます。
(ボイスの中でそういうシリーズがあるので)
しかし他の投稿者の人がそのタグを使うかというとおそらく0に近いと思います。

もしそういうタグを設定してしまうと万が一リスナーがそのタグを選択した場合に一つか二つしかボイスが該当しないことになります。
しかもおそらく一人のボイスしか登場しないでしょう。

そうなってしまうとタグで絞り込む機能の意味がなされないので他の人が設定する可能性が限りなく低そうなタグもご遠慮ください。

また「投稿者名」をタグに設定することもそういう観点でご遠慮ください。
投稿者一覧ページがあるのでそこと役割が被ってしまいます。

⑧サムネイル画像の設定

ここもシンプルです。
ページ右下の「アイキャッチ画像を設定」をクリックして下さい。

するとボイスデータをアップロードした時と同じ画面が出てくるのでドラッグアンドドロップでアップロードするかもしくは左上の「ファイルをアップロード」→「ファイルを選択」を順にクリックし自分のパソコン内のフォルダからファイルを選択してアップロードして下さい。

アップロードが完了したら右下の「アイキャッチ画像を設定」をクリックして下さい。

これでサムネイル画像の設定は完了です。

⑨見た目の確認

ここまでで設定はほぼ完了です。
実際に投稿する前に何かおかしい箇所はないか先ほどの「プレビュー」をクリックし実際の表示画面で確認してみましょう。

特に問題がなければいよいよ投稿です。
何かおかしい点があれば確認して下さい。
どこがおかしいかわからないけど表示がおかしい場合はご連絡ください。

⑩投稿

いよいよ投稿です。
ここからは「そのまますぐ投稿する」か「予約投稿する」かをまずは決めて下さい。

そのまますぐに投稿する場合は簡単です。
ページ右上の「公開」ボタンをクリックすれば投稿が完了です。

もし予約投稿をしたいとなった場合は右上のすぐに公開するの右の「編集」をクリックして下さい。

するとスケジュール設定画面が表示されるので予約投稿したい日付を設定して下さい。
設定後に「OK」を押すと先ほど「公開」になっていたボタンが「予約投稿」に代わっています。

ここをクリックすれば予約投稿が完了です。

「公開」、「予約投稿」どちらのボタンも押したあと少しの読み込みが入ってボタンが「更新」に変更されています。
こうなるとボイスの投稿は完了になります。

ボイスの投稿が完了!

ボイスの投稿が完了するとページ上部のパーマリンク という箇所が代わって皆さんのユーザーIDが反映された正式なリンクに変わっています。

僕の場合はhttps://voiceloves.com/hirotaro/〇〇○/という感じですね。
ここをクリックすると実際の画面を見ることができます。
ボイスの公開ごにTwitterでシェアしたいときなどはここのURLをコピーしてツイートしましょう。

面倒な場合はボイスページの「感想をつぶやく」ボタンからツイートすることお勧めします。
自動的に記事タイトル、URLが入力されたツイートが出てくるので追加で文章を入れたり逆に邪魔な文章を削るなどしてツイートしましょう。

マニュアルは以上です!!!
最初はなるべく通話しながらサポートして教えますので頑張ってついてきて下さい・・・!!
いずれもっと簡単に投稿できるようにしますのでしばらくはこの形式でお付き合い下さい・・・(゚ーÅ)
慣れたら本当に簡単なので!!!!!!