MENU

ASMR BL JK KU100 m OL S SM SP S男 あまあま おっぱい お仕置き お姉さん お尻 お風呂 ごっくん ご奉仕 ささやき アナル イチャイチャ オナニー オナホ オホ声 カウントダウン キス クリ責め クンニ クール ドM ドS バイノーラル パイズリ パンツ フェラ マッサージ ヤンデレ ラブラブ ローション 下着 中出し 乳首 乳首舐め 乳首責め 低音 先生 先輩 処女 口内射精 吐息 告白 喘ぎ声 囁き 執着 変態 奉仕 妊娠 嫉妬 孕ませ 学校 学生 寸止め 少女 年上 年下 幼馴染 座位 強制 彼女 後輩 恋人 恋愛 手コキ 手マン 拘束 日常 淫乱 淫語 添い寝 溺愛 潮吹き 無理やり 焦らし 甘々 甘やかし 生活 癒し 童貞 耳舐め 言葉責め 調教 連続絶頂

投稿者一覧

【逢坂成美】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜

00:00 00:00

【KU100】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜

目次

シナリオ

突然のキス(キス・ディープキス)

ぷはっ。

あーあ、あんたの部屋ってさ、昔から変わんないよね。

別にやましい物とかもなさそうだし。

かと言ってさ、あの子とそういうことをしてそうな変化もないっていうか。

処女のあの子だったら、逐一あたしに相談してきそうなものなのに、なーんもなくて、結構退屈してんだよね。

あの子の親友としては、幼なじみ同士のカップルなんて可愛いし、応援してるつもりなんだけど、ね。

あ、そうだ。今日の勉強会。

あんた的にはあたしまで呼ばれて残念、みたいな?

あの子と二人きりだったらワンチャンあったかもなのにさ。

ね、あんたのことだから、まだなーんにもできてないんでしょ?

セックスしようとして、失敗しちゃった感じ?

あーあ、顔真っ赤にしちゃってさ。

図星なんじゃ?

きっとさ、あの子が怖がっちゃったとかじゃないの?

好きな人とセックスとは言っても、初めてはやっぱり怖いもんだし。

止めちゃったんだ?

あーあ、あんたも人がいいと言うか、優しいよね。

自分のそういう欲求に負けないで、あの子のことをちゃんと考えてあげてる。

あたしもさ、そういう人に会いたかったな。

…実はさ、あんたにずーっと言えてなかったことがあんの。

あんたとあの子が付き合い出したの、結構ショックだったんだーってさ。

あの子の親友としては、一緒になって喜んであげるのが普通、というか。

そうした方がいいって頭では理解してんだけど。

自分の気持ちには嘘つけなくてさ。

ほんとのこと言うと、あたしも、あんたのこと好きだったんだよね。

優しいし、一途だし。

あの子に向ける目にすごく惹かれたの。

でも、あんたはあの子しか見ない。

あたしなんて、絶対見てくれないだろうなって最初から思ってたの。

だから、あたしはあたしにしかできない方法であんたを奪っちゃう。

あんたの目に止まってみせるの。

あの子とさ、エッチなことできてないって言ってたし?

結構溜まっちゃってんじゃない?

あたしが抜いてあげよっか?

いいじゃん、ただ抜くだけだよ。

でも、その前にさ。…ちゅっ。

キスだよ。キース。ちゅっ。

好きなんだもん。

キスしたくなっちゃうに決まってんでしょ。

あの子はさ、どうせ恥ずかしがり屋でキスなんかできっこないし。

あたしがあんたの唇を先に奪っちゃうんだから。

ま、あの子のそういうところがさ、可愛くて羨ましいなって思ってもいるんだけど。

あたしはそんなんじゃないから。

いくらあんたが抵抗しようが、絶対やめない。

あの子より先にあんたとしてみせる。

あんたの心まで奪っちゃうんだから。

あの子なんかより、あたしの方が好きだもん。

この気持ち、受け止めてよ。

あの子にはできないようなこといっぱいしてあげるし。

あんたのこと満足させてあげられるからさ。

え?あんた、それ冗談でしょ?

あんたもエッチ初めてなの?

童貞って…嘘…ふふふ。

だったらちょうどいいや。

あんたの「初めて」貰っちゃうね。

ほら、そろそろあんたも舌絡めてきなさいよ。

あの子とじゃ、到底できないでしょ。

そうそう、その調子。

もっと、もっと…。

あれ?洋服の上からでも分かるくらいおちんちん勃ってきてない?

やっぱり。

勃起しちゃってんじゃん。

あの子を大事にしてるくせにさ、あたしとキスして興奮しちゃってるんだ?

でも仕方がないことだと思うんだよね。

あの子、自分のことばっかりで、あんたのこういうエッチな気持ちになろうが何にもしてあげないんでしょ?

だったら、しょうがなくない?

あたしが、マジで抜いてあげんね。

ビデオ電話で相互オナニー(相互オナニー)

もしもし?今ヒマ?

そ、ヒマなら良かった。

さっきさ、あの子から連絡があったんだよね。

自分から勉強会をしようって言い出したのに、ドタキャンしちゃってごめんねって。

そんなのいいのにね。

あたしらはあたしらで、楽しいことしてたんだし。

良かったでしょ?初めてのフェラ。

ちょっと目を瞑るだけでさ…。

ちゅぽちゅぽ、ちゅぽちゅぽって。思い出しちゃわない?

おちんちんをシコシコされてたときの、あたしの手の温もりとか。

れろれろ…。

ほーら、耳を舐められてたときの感触とかさ。

エッチな音が耳元から聞こえてくるだけで、興奮してくんでしょ?

ていうか、あたしの方が先に体が熱くなってきちゃった。

あんたもさ、またおちんちん固くしちゃってるんじゃないの?

抜きたくなっちゃってんでしょ?

だったらさ…ビデオ通話しながらいっしょにオナニーしない?

どうせおちんちん固くしたままだったら、気持ちよく眠れないんだし。

一緒にさ、しちゃおうよ。

あたしの前におちんちん晒してさ、シコシコしなさいよ。

ほら、ゆっくり洋服を脱いで。

チンコ、晒しだしちゃってよ。

あたしもさ、裸になっちゃうね。

どう?あたしの裸、よく見える?

よかった。

見えてるらしいじゃん。

うんうん、あたしの方からも、あんたのおちんちんよく見えるよ。

準備万端って感じだね。

あたしも。…もういいよ。

ゆっくりおっぱいをモミモミしてみちゃうね。

あんたもさ、ちんこ握って。

シコシコしてみせて。

ほら、シコシコしなさいよ。

あたしのハアハア言ってるのばっかり聞いてても、意味ないでしょ?

おちんちんシコってさ、ガチガチにさせなさいよね。

はあ?おっぱいの感触、気になるの?

おっぱいの感触。ねえ、すべすべしてて、あったかくてプニプニ弾力があるの。

下から上におっぱいを押し上げるだけで、すぐ気持ちよくなっちゃう。

ああっ…。

そういうあんた、どうなの?

おちんちんはどんな感じなのよ。

もしかして、もうイきたくなってるとか?
あたしの声聞きながら、シコシコしまくってさ。

我慢、もうできなくなってたり?

でもだーめ。一緒にイくの。

こんな経験そうそうないんだしさ。

もっと楽しもうよ。

あたしはまだ、イきそうにないし?

彼女の家のリビングで(手コキ・耳舐め・パイズリフェラ・お掃除フェラ)

あの子、楽しそうに夕飯作ってくれてんね。

あたしに作ってくれた時よりすーっごく楽しそう。

え?あたしら親友だよ?一緒に御飯作ったり、お互いに食べさせたりもするっての。

でも…そうだ。

あたしの手料理、あんたには食べさせたことなかったね。

今度、作ってあげよっか?

その後でめちゃくちゃセックスもしちゃうし。

ね、どう?

って、あんたのおちんちんマジで素直。

ちょっと、誘っただけで期待して勃起してんじゃん。

仕方ないな。じゃあまた抜いてあげるよ。

こっちこっち。

ソファーに座っちゃえば、あの子からは見えないしさ。

手コキしちゃうね。おちんちん出して。

そうそう、従順で助かるよ。

よっぽどエッチなことにハマっちゃってるんだね。

早速、シコってあげる。

お耳もたっぷり舐めてあげるんだから。

ほら、どう?

チンコ気持ちいいでしょ?

うふふ、声出しちゃったら逆にバレちゃうよ?

ちゃんと声我慢して。

美味しそうな匂いが漂ってきた。

あたしらのことなんか気にしないでさ、一生懸命ご飯作ってくれてるみたい。

ほら、あんたも嗅いでみなさいよ。

どうしたの?

もしかして、気持ち良すぎてそれどころじゃない感じ?

あーあ、そんなのユカが可愛そうだよ。

あんたのために折角腕を振るってくれてんのにさ。

ただ、やっぱり匂いを嗅ぐ余裕もないか。

おちんちんガッチガチにしてんもんね。

もっと激しくしたら、すぐイっちゃうかな?

うふふ、声でちゃいそうになってるよ。

さっきまでの我慢はどうした?

あ、ユカ、今なんか言ってたね?

ユカ?どした?

え、味見?大丈夫だよ。ユカの味覚に任せるって。

あたしらがちゃちゃいれるのも申し訳ないしさ、ほら、続けて続けて。

…味見、できるはずないよね。

おちんちんカッチカチに固くなってるし、こんなことしてるなんてバレたら困るもんね。

けど、そうだ。

今日こそはあの子よりおっきいおっぱい感じてみたくない?

電話で言ってたパイズリ、してあげるって言ってんの。

もう我慢の限界って感じだけどさ、どうせだったらいろんなこと挑戦してみないとね。

あたし、ユカなんかよりもずっとエッチ好きだし、あんたのこと、気持ちよくしてあげたいから。

ほら、洋服はだけさせちゃって。

おっぱい出しちゃうからさ。

おちんちん挟み込んでくれる?

ふふ、あんたのすっごいね。

手でシコってるだけでも十分熱くなってたのに、おっぱいで挟むとさ、あたしまで熱くなってきちゃいそうだよ。

このまま、おっぱいでモミモミしちゃうね。

どう?もう気持ちいい?

ユカよりもおっきいおっぱいでさ、おちんちん包まれてるんだよ。

こんなの、あの子じゃ絶対できそうにないし、あたしだからできてるんだからね。

だから、声、ちゃんと抑えなって。

ユカに聞かれちゃうよ。見に来ちゃうよ。

あたしとエッチしてるってさ、バレちゃうぞ。

そう、それ。口、ぎゅーって結んで声我慢しなね。

先っちょ、フェラしてあげるから。

我慢汁出てきてんね。

どんどん垂れてくるし。

おっぱい汚れてきちゃった。

全部吸っちゃうね。

商品紹介

【KU100】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜 [スタジオりふれぼ]
【KU100】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜 [スタジオりふれぼ]

●貴方のことをずっと好きだった幼馴染からエッチな誘惑で堕とされちゃう!? CV 逢坂成美さま

ある日の放課後。

貴方と恋人のゆかと幼馴染の冬華(ふゆか)の三人は勉強会を開く約束を交わす。
しかし、ゆかは委員会の仕事で予定よりも到着が遅れていた。

「今日ね、あの子、委員会の仕事で帰りが遅くなるんだって」
「せっかく勉強会をしようと思ってたのさー、残念だよね」

恋人でない異性と自分の部屋でふたりきり。

ただの幼馴染として接しながらもいつもとは少し違う雰囲気の冬華。
冬華は貴方とゆかが付き合い出したことにショックを受けていたことを話し出す。

「あたしもさ、あんたのこと…好きだったんだよね」
「あの子とさ、こういうこと…した?」

そう囁くと冬華はいきなりあなたの唇を奪うのだった。

CV・逢坂成美さまが演じる幼馴染みで小悪魔系ヒロイン
   貴方も冬華からの誘惑に負けてみませんか?

●エッチ推しポイント
【トラック1 突然のキス】
プレイ内容:キス・ディープキス

貴方は最愛の彼女ではなく、幼馴染の冬華と自分の部屋でふたりきり。
「今日ね、あの子、委員会の仕事で帰りが遅くなるんだって」
「せっかく勉強会をしようと思ってたのさー、残念だよね」

ただの幼馴染として接しながらもいつもとは少し違う雰囲気の冬華。
冬華は貴方が付き合い出したことにショックを受けていたことを話し出す。
「あたしもさ、あんたのこと…好きだったんだよね」
「あの子とさ、こういうこと…した?」

と囁くと貴方の唇を奪う。
貴方が彼女とまだセックスしていないことを知ると、
「じゃああたしが…あんたの初めて、もらっちゃうね」

と懸命にリードするように振舞いながらキスを重ねてゆく。


【トラック2 小悪魔の誘惑】
プレイ内容:ディープキス・手コキ耳舐め・囁き・フェラ・射精・ディープキス

キスをしながら貴方のペニスをズボン越しに撫でていく冬華。
ペニスが勃起したのを確認した冬華は、手コキを開始する。

彼女には与えてもらったことのない快感に貴方はますます感じていく。
彼女の手ではない、冬華の手で感じてしまっている貴方は申し訳なさを抱く。
「いいじゃん、言わなきゃバレないって」

射精させるつもりで、手コキ耳舐めを行う。
彼女が委員会の仕事を終え、貴方の部屋に来ることを知りながら初体験直前まで事を進めてしまう。


【トラック3 ビデオ通話で相互オナニー】
プレイ内容:相互オナニー

電話越しに会話をしている貴方と冬華。
「ね、電話しながらさ…一緒にオナニーしない?」

貴方に下着を脱がせながら、自らも下着を脱ぐ。
準備ができたね、と囁いて早速貴方をオナニーへ導く。

冬華も胸を揉み始めながら、感触を伝えたり、今度触っていいよ、と囁く。
ゆっくりと胸を触っていくと、少しずつ女性器が濡れていく冬華。
「まだイッちゃダメ。あたしと一緒にイクの」

自分自身は女性器に手を伸ばしていき、指を挿入、動かしていく。
お互いに激しいオナニーをしていき、二人は絶頂を迎える。


【トラック4 彼女の部屋で初体験】
プレイ内容:足コキ・ディープキス・耳舐め手コキ・正常位

今日は三人で勉強会を開いていた。
貴方の恋人は眠たそうにしている。
「一旦寝ちゃってもいいよ? 今日は一日中勉強会をするつもりだしさ」

冬華はバレないように貴方に足コキをはじめる。
感じている貴方を見て興奮した冬華は更に耳舐め手コキをはじめる。
我慢ができず思わず絶頂を迎える貴方。
「寝てる彼女の目の前で他の女の子にイカされちゃうなんて、どんな気持ちー?」

既に女性器が濡れ始めている冬華は正常位で挿入するように導く。
恋人にバレないかドキドキの中、キスをしながらのセックス。
「そろそろあたしを選んでくれたっていいんだよー?」


【トラック5 彼女の家のリビングで】
プレイ内容:手コキ・耳舐め・パイズリフェラ・お掃除フェラ

勉強会を終えて、彼女の手料理を待っている二人。
その間、ソファーに座り誰にも見えない位置で手コキと耳舐めを始める。

声が出そうになるのを我慢しながらも、どんどん限界に近付いていく。
「あの子よりおっきなおっぱいで感じて見たくない?」

初めてのパイズリフェラの感触に胸を高鳴らせつつも、声を押し殺すのが精いっぱいの貴方。
冬華の誘惑に我慢できずそのまま果ててしまう。


【トラック6 放課後の教室でセックス】
プレイ内容:キス・フェラ・クンニ・後背位

放課後、二人きりの教室。
貴方と冬華は恋人のお見舞いに行くつもりだった。

だれもいない教室で冬華は貴方に誘惑を仕掛ける。
その時、彼女から電話がかかってくる。
「お見舞いには来なくていいよ、明日は学校に行けそうだから」

電話中もフェラを止めてくれない冬華。
短めの電話を終えると、貴方は我慢できず射精してしまう。
その後、冬華は貴方にクンニをさせる。
吐息を漏らしながら、限界が迎えると静かに果てる。

性欲が収まらない二人は机に手をついてバックでセックス。
我慢できず二人は絶頂を迎える。
「あんたは…あたしとの相性の方がよさそうだし、あの子と別れちゃってさ、あたしと付き合わない?」
「それとも…こうやって、あの子にバレないようにえっちをしまくるのも楽しい?」
「あんたが決めていいからね、これからどうするか♪」

●ヒロイン紹介

【KU100】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜 [スタジオりふれぼ]

名前:三村 冬華(みむら ふゆか)
共学校に通うJK。
幼馴染でいつも一緒に遊んでいた。
貴方に彼女ができて隠れてショックを受けていた。
特別な関係となってしまった二人に我慢ができず主人公に色仕掛けをかける。

【誕生日】10月29日
【血液型】B型
【身長】162cm
【体重】48kg
【スリーサイズ】89-58-86
【趣味】水泳・旅行
【一人称】あたし
【呼び方】あんた
【性格】
勝気な気質でつい強がるような言葉ばかりを吐いてしまうが、繊細で一途な女の子。

●トラック紹介

【KU100】小悪魔JKギャルの誘惑ドスケベ逆NTR〜幼馴染から彼女にバレずにエッチなハニートラップ仕掛けられちゃいました〜 [スタジオりふれぼ]

たっぷり約109分(1時間49分)のボイスを収録しております♪

タイトルコール (00:14)
トラック1 突然のキス (キス・ディープキス) (11:12)
トラック2 小悪魔の誘惑 (ディープキス・手コキ耳舐め・囁き・フェラ) (29:42)
トラック3 ビデオ通話で相互オナニー (相互オナニー) (15:06)
トラック4 彼女の部屋で初体験 (足コキ・ディープキス・耳舐め手コキ・正常位) (16:24)
トラック5 彼女の家のリビングで (手コキ・耳舐め・パイズリフェラ・お掃除フェラ) (13:53)
トラック6 放課後の教室でセックス (キス・フェラ・クンニ・後背位) (19:32)
おまけ 逢坂成美さま 販促用フリートーク (03:02)

コメント

コメントする


目次